求人の媒体を選ぶ

求人媒体の選び方とは

トップ / 求人媒体の選び方とは

求人から理想の仕事を見つける

求人媒体を利用する際は、ネット、折り込みチラシ、店頭での広告や情報誌、ハローワークなど、いろいろなものがあります。例えばネットは、全国の情報を手に入れやすいです。また、時会員登録しておくと、自分に合う仕事があるとサイトの方からお知らせしてくれる場合もあります。折り込みチラシや情報誌では、地元の求人が多いです。通勤に便利な仕事先が見つけやすいです。ハローワークでは、紹介を通じて面接が受けられる場合も多く、サポート体制が充実しています。それぞれの特徴を生かし、併用するのもおすすめです。

求人をチェックしチャンスを掴む

求人情報を常にチェックするようにすれば、転職のチャンスも多くなります。また、自分の置かれている状況や待遇と、自分が希望している待遇や業務の差を知ることにより、自分の足りないところを知るきっかけにもなるものです。よって、転職の予定が特になかったとしても、求人情報を見ておいた方が良いのです。しかも、自分が該当するものだけではなく、自分が目指しているようなものをチェックしておきましょう。例えば、高い英語力が必要な仕事がしたい。どの程度の英語力がいるのかを知ることができるので、情報を見る価値があるのです。

専門的な職の求人情報